fc2ブログ

Categoryごあいさつ 1/5

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。今年(2024年)の豊富について紹介したいと思います。 昨年は、「天皇家はアイヌ系」を軸に、記事アップしてきましたが、そのことが一般にはほとんど知られていない状況です。そこで、このコンセプトをさらに続けていきます。 そして、これからのまとめ予定ですが次のとおりです。 まず、年末にアップする予定だった「十五朗穴横穴群に葬られた人々愚考」について1月4日頃にアップします。 つ...

  •  0
  •  -

今年もありがとうございました

今年もありがとうございました(ごあいさつ) 年末にあたり、一言、ごあいさつ申し上げます。 今回は、「十五朗穴横穴群に葬られた人々愚考」についてアップする予定でしたが、準備ができていませんので、この記事アップは来年の初めとし、今回は年末のあいさつに変えます。  さて、今年は、「天皇家はアイヌ系」をまとめ出版することを検討しました。 最近のDNA研究(Y染色体ハプログループ分類)によれば...

  •  5
  •  -

これからの(12月)の記事アップ予定

これからの(12月)の記事アップ予定現天皇家はアイヌ系継体王によって507年に始まったこと、それ以前は朝鮮半島由来ツングース系王家であったことをまとめてきました。 そのツングース系王家の実在については、日本古代史では無視され、代わりに大和朝廷と呼称されていますが、現在ある天皇家はアイヌ系であり、それ以前にあったツングース系王家とは明らかに異なり区別されるべきです。 この違いは、最近のDNA研究(Y染色体...

  •  2
  •  -

次の課題は「ツングース系王家の繁栄と滅亡」

次の課題は「ツングース系王家の繁栄と滅亡」(ごあいさつ)夕方にもなると少し涼しくなってきました。一息ついているところです。 さて、拙ブログは、日本書紀は創作であり、それらを中心とした古代史は真実でないことを検討してきました。そして、「天皇家はアイヌ系」、「邪馬台国の真相」、「蘇我家の繁栄と滅亡」についてまとめ終わったところです。 しかし、古代史の記事まとめではWikipedia記事を参考にしていますが、未...

  •  2
  •  -

次の課題は「蘇我家の繁栄と滅亡」

次の課題は「蘇我家の繁栄と滅亡」(ご挨拶)見出し(テンプレート)を変更しました。少し見やすくなった感じです。 さて、拙ブログは「日本人の縄文思想と稲作」というタイトルで、2017年4月から続けてきましたが、書きたいものはほぼ終わった感じです。そこで、昨年から、これまでバラバラにアップしてきました記事について大課題を設定し、記事のまとめ直しを始めたところです。 まず、最初にまとめたのが「天皇家はアイヌ系...

  •  2
  •  -