fc2ブログ

Archive2022年07月 1/1

「天皇家はアイヌ系」初めに

No image

「天皇家はアイヌ系」初めに(天皇家はアイヌ系)また暑くなってきました。これからが夏本番という感じでしょうか。さて、今回は、「天皇家はアイヌ系」まとめの出だし文の「初めに」について紹介します。最近のDNA研究の結果、天皇家はアイヌ系であることが分かりましたが、その発展にはめざましいものがあります。人には46本(2N=46本=23対)の染色体があり、1対(X、Y)が性染色体で、XXが女性、XYが男性になります。Y染色体...

  •  2
  •  -

これからの記事アップ予定

これからの記事アップ予定(ごあいさつ)暑さが戻ってきました。これからが夏本番という感じでしょうか。さて、拙ブログは、「日本人の縄文思想と稲作のルーツ」というタイトルで、古代の日本民族の様相について、2017年4月から記事アップを続けてきましたが、5年間が過ぎ、記事アップ数は463回となり、書きたいところは出尽くした感じがします。そこで、次のテーマとして、いくつかの大課題を設定し、これらの記事をまとめ直した...

  •  0
  •  -

ツングース系からアイヌ系への権力移行とDNAの背景

ツングース系からアイヌ系への権力移行とDNAの背景(日本の古代)日本古代史の最大事件は、古墳時代後期、支配者が朝鮮半島由来のツングース系王家から先住民族アイヌ系の...

  •  2
  •  -

関東の貝塚はマレー系Aが作った愚考

関東の貝塚はマレー系Aが作った愚考(関東・東北の古代)前回、「弥生系渡来民が来たとき、弥生系の人々は水田稲作のため平地を選んで居住しましたが、縄文系のアイヌ系は従来と同じく中山間に住み、また、縄文系のマレー系Aも従来と同じく海岸に住み海洋交易に関与していたのではないかと思われます」と結論しました。関連し、今回は、縄文系のマレー系Aは、縄文時代、海岸に住み貝塚を作ったことについて、さらに検討します。ま...

  •  2
  •  -