fc2ブログ

世界トップの技術と日本の社会環境(1)(縄文思想と日本人)

2 Comments
レインボー
日本製炊飯器2


世界トップの技術と日本の社会環境(1)(縄文思想と日本人)

拙ブログでは、日本の現在の言葉や思想文化は縄文時代まで辿れることを検討しています。そして、技術立国の姿も縄文時代の遺跡に認められることを紹介してきました。

一方、「日本を世界トップレベルの国にした3つの要因」という記事が阿修羅掲示板に紹介されていました。その記事では、日本人は西洋文化を自力で吸収し発展させたが、中国ではそれが何故できなかったのか、という内容を示唆しておりました。

関連し、今回は、日本が世界トップの技術立国になったベースについて、(1)中国の歴史問題、(2)日本の社会環境、の2回に分けて愚考します。

まず、今回は中国の歴史問題です。

技術立国の原点は、外国文化に対する好奇心や自由な想像力を開花させる社会環境があること、だと思います。

このような環境がなかった状況は、ローマ帝国が滅んだ後のヨーロッパ社会にも認められます。すなわちキリスト教中心の暗黒の中世時代で、世界最高と言われたローマの文化は継続発展しませんでした。しかし、ヨーロッパでは、この思考停止を打ち破ったのが、ルネサンスと宗教改革と言われます。

一方、中国ですが、中国ではルネサンスは起きませんでした。中国は、世界最高の文化を誇った唐という国が滅んだ10世紀頃から、アジア的停滞とも言われます思考停止状態に入ります。

この思考停止の原因は明らかになっていませんが、異民族の支配(モンゴルの元とツングースの清)、官僚の支配(密告制度)が関係していると思われます。

なかでも官僚支配のベースになった密告制度、これは明朝時代(1368年~1644年)に始まると言われますが、決定的だったと思われます。

密告することによって利益を得るもの、罪がなくても密告により罪がでっち上げられるシステム、恐ろしい制度です。毛沢東は、この密告制度を利用し、文革時に最高権力者に上りつめたと言われます。まさに、この文革時代の中国では、大学は改革開放で封鎖され、知識人が弾圧されました。

以上のことから、中国には、技術立国の原点である、好奇心や想像力を開花させる社会環境が最近まで無かったことになります。

なお、上と下の写真は、我が国の技術立国の象徴とも思われる「焦げを付けない炊飯器」です。これは、コメを食べる外国人に最も人気のある日本製品で、秋葉原でも外国人に人気の商品になっているようです。

日本製炊飯器1


日本史ランキング
レインボー
Posted byレインボー

Comments 2

There are no comments yet.
aoi
武器

世界中の貝塚を調べると、唯一日本だけ、全国どこを探しても縄文時代の貝塚から武器がみつからないのだそうです。
世界中で貝塚はは必ず武器が発見されるのです、必ず見つかるそうです。
ただ日本だけ武器が発見されません、武器のない貝塚だそうです。
日本の縄文時代は約2万年、戦争をしないしかも高度な文明を築いていたのです。
法隆寺の柱の組み合わせは三内丸山遺跡そのままだそうで、現在も工法が生きているそうです。
縄文時代じゃなく縄文文明といってもいいくらいだそうです。
四大文明が吹っ飛びます、日本が世界で一番古いのでは?
中国では「歴史の浅い日本でうんぬん…」といってますねw、
そんじょそこらの国とは人間が違うのです。
でも、最近は武器をそろえ始めてますからねえ。

  • 2017/12/07 (Thu) 12:43
  • REPLY
レインボー
Re: aoi さん、 縄文時代と武器

aoi さん
たいへん貴重なコメント、ありがとうございます。

やはり、縄文時代は平和な時代だったのですね。
しかも分化も世界最先端。平和な社会ならではでしょうか。

ますます縄文時代が好きになりました(笑)。
草々

> 世界中の貝塚を調べると、唯一日本だけ、全国どこを探しても縄文時代の貝塚から武器がみつからないのだそうです。
> 世界中で貝塚はは必ず武器が発見されるのです、必ず見つかるそうです。
> ただ日本だけ武器が発見されません、武器のない貝塚だそうです。
> 日本の縄文時代は約2万年、戦争をしないしかも高度な文明を築いていたのです。
> 法隆寺の柱の組み合わせは三内丸山遺跡そのままだそうで、現在も工法が生きているそうです。
> 縄文時代じゃなく縄文文明といってもいいくらいだそうです。
> 四大文明が吹っ飛びます、日本が世界で一番古いのでは?
> 中国では「歴史の浅い日本でうんぬん…」といってますねw、
> そんじょそこらの国とは人間が違うのです。
> でも、最近は武器をそろえ始めてますからねえ。

  • 2017/12/07 (Thu) 21:46
  • REPLY