2018 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 06

日本人の縄文思想と稲作(ごあいさつ)

マダガスカルのスイレン


日本人の縄文思想と稲作(ごあいさつ)

新年明けましておめでとうございます。

昨年は、拙ブログ訪問、およびコメント、ありがとうございました。

拙ブログでは、日本人の言葉、そして思想や考え方は縄文時代に出来上がったこと、稲は縄文時代にマレー系民族が伝えたことを、最新のDNA情報を活用し検討してまいりました。

また、日本には、邪馬台国論争を初め、多くの論争や謎があります。こうした論争や謎にも、以上の観点から追及してきましたが、今年は、さらに迫ってみたいと思っています。

そして、今年も、ご訪問いただき、コメント等をいただければ幸いです。

一方、皆様への訪問ですが、記事を拝見し、興味深い記事には勝手ながらコメントさせていただきます。そして、記事の引用(リンク)を勝手にするときがありますが、お許しください。

なお、上と下の写真は記事と関係ありませんが、昨年3月まで小生が働いていたマダガスカルの1月の花で、スイレンとブーゲンベリアです。ブーゲンベリアは風のため画像が鮮明ではありません(笑)。

マダガスカルのブーゲンベリア


日本史ランキング
スポンサーサイト
[ 2018/01/02 07:25 ] ごあいさつ | TB(-) | CM(10)
明けましておめでとうございます。

昨年はブログご訪問頂きまして、有難うございました。

本年も宜しくお願い致します。
[ 2018/01/02 08:33 ] [ 編集 ]
Re: kame-naoki さん、感謝
kame-naoki さん
新年のご挨拶、ありがとうございます。
そして、こちらこそよろしくお願いします。
草々



> 明けましておめでとうございます。
>
> 昨年はブログご訪問頂きまして、有難うございました。
>
> 本年も宜しくお願い致します。
[ 2018/01/02 14:58 ] [ 編集 ]
新年おめでとうございます。
昨年は、興味深いブログの更新ありがとうございました。
今年も更なる謎解き期待しております。
[ 2018/01/02 16:06 ] [ 編集 ]
Re: aoi さん、更なる謎解き
aoi さん
新年あけましておめでとうございます。

更なる謎解きですが、ご期待いただき、ありがとうございます。
草々

> 新年おめでとうございます。
> 昨年は、興味深いブログの更新ありがとうございました。
> 今年も更なる謎解き期待しております。
[ 2018/01/02 20:05 ] [ 編集 ]
謹賀新年
明けましておめでとうございます。

まあまあ穏やかな正月を過ごしております。
今年も目からウロコな記事をお願い致します。

貴ブログ拝見させて頂く度に、
私も少しは勉強しなければ!と反省しきりです(^-^;
[ 2018/01/02 21:08 ] [ 編集 ]
Re: オトーサン、 謹賀新年
オトーサン
貴重な新年のご挨拶、ありがとうございます。

お互い、今年も元気に過ごしたいですね。
草々

> 明けましておめでとうございます。
>
> まあまあ穏やかな正月を過ごしております。
> 今年も目からウロコな記事をお願い致します。
>
> 貴ブログ拝見させて頂く度に、
> 私も少しは勉強しなければ!と反省しきりです(^-^;
[ 2018/01/03 08:50 ] [ 編集 ]
病室からですが明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします\(^o^)/
[ 2018/01/03 11:47 ] [ 編集 ]
迎春
あけましておめでとうございます。

旧年中は数々の興味深い記事を読ませていただき、誠にありがとうございました。

感謝いたしております。

今年も大いに学ばせてください。

何とぞよろしくお願い申し上げます。
[ 2018/01/03 15:35 ] [ 編集 ]
Re: まり姫 様、謹賀新年
まり姫 様
新年のご挨拶、ありがとうございます。

早く退院できること、期待しております。
草々

> 病室からですが明けましておめでとうございます。
> 今年もよろしくお願いします\(^o^)/
[ 2018/01/04 08:13 ] [ 編集 ]
Re: 大川原英智 様、迎春
大川原英智 様
新春のご挨拶、ありがとうございます。

今年も興味深い人物伝、期待しております。
草々


> あけましておめでとうございます。
>
> 旧年中は数々の興味深い記事を読ませていただき、誠にありがとうございました。
>
> 感謝いたしております。
>
> 今年も大いに学ばせてください。
>
> 何とぞよろしくお願い申し上げます。
[ 2018/01/04 08:15 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
日本人の縄文思想と稲作のルーツ
日本人のDNAと縄文思想と稲作のルーツについて海外経験と最新情報を元にユーモアをまじえて迫ります

レインボー

Author:レインボー

私は稲仕事の関係からいくつかのアフリカとアジアの国々で暮らし、日本人のルーツはアフリカまで辿れること、その思想は自然との共生思想(縄文思想)であること、稲はマレー系の人々が持ち込んだことを実感しました。その経験をベースに、日本人のDNAと稲作のルーツに迫ります。なお、ペンネームは、「虹を見る歴史思考」という拙ブログの手法と関連し「レインボー」とします。どうぞよろしく。
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR