fc2ブログ

虹を見る方法は成功したか(ごあいさつ)

3 Comments
レインボー
クコ12月菜園


虹を見る方法は成功したか(ごあいさつ)

今年最後の記事アップとなりました。そこで、拙ブログ訪問と応援に感謝し、年末の挨拶をさせていただきます。

拙ブログは歴史(日本史)ブログに入っていますが、歴史を観る手法として「虹を見る方法」という方法を用いています。本方法は、虹は近くで見ると霧(雨粒)でしかないが、遠くから見ると虹に見えるという現象に因んだものです。すなわち、本方法は、近くでは見えないが遠くから全体を見ると見えてくる虹のようなものを認知する方法と思われます。

歴史、特に古代史関係では、情報が少なく、個別のものだけでは分からないものが多くあります。このため、この「虹を見る方法」は、歴史をみる方法として当然の方法と思われます。

よく言われることですが、世界大戦中、日本の報道しか見てない国民は日本が連戦連勝だと思っていた。しかし、密かに外国の放送を聞いている者には真実が見えていたと言われます。日本史関係では、古事記と日本書紀(記紀)という歴史書がありますが、中国の歴史書を見ると記紀と違うことが書いてあります。そこで、両方を見ると真実が見えてくるのではないかと思います。

拙ブログでは、そうした観点から、邪馬台国と日本人、稲作と日本人、縄文時代と日本人など検討してきました。そして、その方法が良かったのか、人気ブログランキング(日本史)で、最近、週間点数は600点を超えることもあり、順位は2~4位と高位につけています。そして、これも、皆さまの応援もあってのことと感謝しているところです。

来年もこの調子でいければ最高です(笑)。

皆様、良いお年をお迎えください。

なお、上の写真は、自然との共生を目標に遊んでいる我が菜園の一部で、12月上旬のクコの実の様子です。クコは日本に自生している少灌木ですが、その実は不老長寿の実、乾燥してクコ茶として飲むと老体に良いと言われ、我が家も実践しているところです(笑)。

関連し、下の写真はクコの実の乾燥風景です。この実に熱湯をかけお茶にして5年前から毎日飲んでいますが、私と妻は医者知らずです(笑)。クコの実が不老長寿と関係しているのは本当かもしれません。

クコの実乾燥風景


日本史ランキング
レインボー
Posted byレインボー

Comments 3

There are no comments yet.
-
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2018/12/31 (Mon) 14:34
  • REPLY
京一朗

いつも労作を書かれお疲れ様です。
今年も古代の日本をいろいろとひも解いてきださい。
今年も宜しくお付き合い願います。

  • 2019/01/01 (Tue) 19:19
  • REPLY
レインボー
レインボー
Re: 京一朗様 謹賀新年

京一朗様
新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

また、京一朗様のブログ、大変な労作ですね、今年も期待しております。
草々


> いつも労作を書かれお疲れ様です。
> 今年も古代の日本をいろいろとひも解いてきださい。
> 今年も宜しくお付き合い願います。

  • 2019/01/02 (Wed) 08:59
  • REPLY