fc2ブログ

魏志倭人伝の投馬国は宮崎と思われる

2 Comments
レインボー
魏志倭人伝の邪馬台国と投馬国の場所


魏志倭人伝の投馬国は宮崎と思われる(西日本の古代)

前回の記事では、弥生~古墳時代の九州の中心地は北九州では福岡県、南九州では宮崎県であったことを遺跡数のデータから推察しました。

関連し、今回は、魏志倭人伝に記されている「投馬国」は宮崎の可能性について愚考します。

魏志倭人伝に、邪馬台国に次いで大きい国に「投馬国」が出てきますが、場所は、伊都国(福岡)から南に水行20日と書いてあります。投馬国の戸数は5万で、邪馬台国の戸数7万に次ぐ大きさです(上の図参照)。

拙ブログでは「投馬国は宮崎(日向)」と指摘したことがあります。

前回の記事を含め総合しますと、九州の弥生時代遺跡数の分布と魏志倭人伝の情報は一致していると思われます。すなわち、邪馬台国は福岡県か近辺、投馬国は宮崎県となります。

一方、投馬国は鹿児島という説もあります。そこで、古代の遺跡数を前回のデータを基に比較しますと、下図のとおりです。

宮崎県と熊本県の古代遺跡数

この図では、弥生時代遺跡数も古墳時代遺跡数も明らかに宮崎で多く、この意味で、投馬国は宮崎にあったと観た方が合っています。

関連し、宮崎の古代の状況を上トップ図に示しました。


日本史ランキング
レインボー
Posted byレインボー

Comments 2

There are no comments yet.
-

邪馬台国時代の宮崎平野の海岸線は現代とは異なりますから、耕作地は非常に限られてました。
https://www.xhimiko.com/%E8%AB%B8%E8%AA%AC%E6%A4%9C%E8%A8%BC/%E4%B9%9D%E5%B7%9E%E8%AA%AC/%E6%97%A5%E5%90%91-%E9%AB%98%E5%8D%83%E7%A9%82%E8%AA%AC/
国土地理院の地質調査によると紀元前1世紀の都城盆地ではまだ十分に淡水湖が干上がってません。それと都城盆地の地層には火山灰の跡が幾重にも残ってますから、古代の農業技術では収穫量が不安定となります。

レインボー
レインボー
Re: 名無しさん、邪馬台国時代の宮崎平野の海岸

名無しさん
貴重なコメントありがとうございます。参考にさせていただきます。

なお、宮崎県に7年住んだ私の感想ですが、邪馬台国時代代は西都原古墳群辺りが中心と思われます。
草々

> 邪馬台国時代の宮崎平野の海岸線は現代とは異なりますから、耕作地は非常に限られてました。
> https://www.xhimiko.com/%E8%AB%B8%E8%AA%AC%E6%A4%9C%E8%A8%BC/%E4%B9%9D%E5%B7%9E%E8%AA%AC/%E6%97%A5%E5%90%91-%E9%AB%98%E5%8D%83%E7%A9%82%E8%AA%AC/
> 国土地理院の地質調査によると紀元前1世紀の都城盆地ではまだ十分に淡水湖が干上がってません。それと都城盆地の地層には火山灰の跡が幾重にも残ってますから、古代の農業技術では収穫量が不安定となります。

  • 2019/05/16 (Thu) 10:16
  • REPLY