fc2ブログ

日本古代史の虚構問題

4 Comments
レインボー
オータムポエムの花 歴史ブログ挨拶用


日本古代史の虚構問題(古代史の問題)

拙ブログ訪問、ありがとうございます。2019年の年末に当たり、一言、ご挨拶申し上げます。

今年は、拙ブログ、躍動の年でした。

拙ブログは、ブログ開設当初の2017年から「人気ブログランキング(日本史)」に参加しております。その週間点数は、1年目(2017)は100点、2年目(2018)は300点でしたが、3年目の今年は600点と躍進しました。これも皆様の応援のおかげと感謝しております。

また、記事アップの回数も300回を越えました。拙ブログのモットウは、DNA情報や遺跡情報などのデータ(事実)に基づく歴史解説ですが、それなりにできたのではないかと思っています。

記事アップのために、いろいろと調べていますと、我が国古代史の最大の問題は、歴史の虚構であることが分かりました。言い換えますと、王宮跡も王墓跡も不明な天皇が居たかのように扱われていることです。

調べますと、実際に王宮跡と王墓跡が確認されているのは継体王(在位:507-531)からの天皇です。また、継体王のルーツは歴代天皇にあるような直系ではありません。

そして、継体王以前のすべての王は、証明する物的証拠はなく、居たか居ないのか不明です。

例えば、王墓が世界最大と歴史遺産に認められました仁徳天皇ですが、調べますと、仁徳天皇は、当時では不可能と言われている100年以上生きた人物のようです。また、その王宮が何処にあったのか、どれが実際の陵墓なのか不明で、物的に証明するものが何も無い状況です。

このような物的証拠の無い歴史でいいのか、来年は、こうした歴史の虚構に迫ってみたいと思っています。

なお、上の写真は、我が無農薬菜園の年末のオータムポエムです。これは花軸の柔らかいところを食べる美味しい野菜ですが、花も美しく、菜園に一足早く春が来たような感じです。

よいお年をお迎えください。



日本史ランキング
(このボタンを押すと「人気ブログランキング」の点数や順位を見ることができます)
レインボー
Posted byレインボー

Comments 4

There are no comments yet.
aoi

ブログ今年も楽しませて頂きありがとうございました。
気がつけば、日本史ブログランキングで1位になっていますね、ホントにおめでとうございます。
藤原不比等が日本書紀を編纂し、天皇家のルーツを煙に巻いてしまったのが、古代史や宮内庁をもおかしくしちゃったのかもですね。
来年もレインボーさんのさらなる発表楽しみにしております。

  • 2019/12/30 (Mon) 20:31
  • REPLY
はーとまいんど

歴史の虚構に迫る! 非常に興味が有ります。実に楽しみです。
来年も宜しくお願い致します。良いお年をお迎えください。

  • 2019/12/30 (Mon) 22:19
  • REPLY
レインボー
レインボー
Re: aoi 様、藤原不比等が日本書紀を編纂

aoi 様
いつも貴重なコメント、ありがとうございます。

藤原不比等が日本書紀を編纂の件ですが、これも検討してみたいと思っています。
調べると、藤原不比等は天皇の子供(隠し子)のようですね。
草々

> ブログ今年も楽しませて頂きありがとうございました。
> 気がつけば、日本史ブログランキングで1位になっていますね、ホントにおめでとうございます。
> 藤原不比等が日本書紀を編纂し、天皇家のルーツを煙に巻いてしまったのが、古代史や宮内庁をもおかしくしちゃったのかもですね。
> 来年もレインボーさんのさらなる発表楽しみにしております。

  • 2019/12/31 (Tue) 07:33
  • REPLY
レインボー
レインボー
Re: はーとまいんど様、歴史の虚構

はーとまいんど様
貴重なコメント、ありがとうございます。また拙ブログ訪問、ありがとうございます。

歴史の虚構ですが、古代史を調べれば調べるほど、多い感じがしています。
こんな古代史は問題であることは多くの研究者が指摘していることですが、
なかなか表に出てこないのが現状かと思います。

よろしくお願いします。また、良いお年を。
草々


> 歴史の虚構に迫る! 非常に興味が有ります。実に楽しみです。
> 来年も宜しくお願い致します。良いお年をお迎えください。

  • 2019/12/31 (Tue) 07:38
  • REPLY