fc2ブログ

ツングース系王家とアイヌ系王家の陵墓の違い

2 Comments
レインボー

陵墓のサイズ、ツングース系家とアイヌ系の違い


ツングース系王家とアイヌ系王家の陵墓の違い(記事まとめ)

前回、朝鮮半島由来ツングース系王家は、巨大古墳を多数建造した結果、民衆の怒りをかい、アイヌ系の継体王(在位:507-531年)に滅ぼされたこと、そのことは日本書紀には書いてないことを検討しました。

関連し、今回は、ツングース系王家とアイヌ系王家の違いについて、ツングース系王家と現天皇家始まりのアイヌ系王家の陵墓を比較し、その違いから王家が代わったことを愚考します。

まず、継体天皇前後10代の陵墓のサイズを比較します。

日本書紀にある継体王(天皇)以前の天皇名(初代~25代)については実在が証明されていませんが、ツングース系王家とします。そして、25代目の武烈天皇は残虐非道な天皇であり18歳という若さで亡くなったことが日本書紀にありますが、このことは継体王によって滅ぼされた結果とし、その陵墓は不明とします。また、継体王以前の天皇については、巨大古墳以外に確認する方法がありませんので、その時代の奈良・大阪地域の巨大古墳10基を天皇(15代~24代)の陵墓としました。
そのまとめは、下表のとおりです。

継体王前後の陵墓のサイズ

まず、継体王以前のツングース系王家(15~24代)ですが、すべて210mを超える巨大古墳で、おそらく、これらがツングース系王家の陵墓と思われます。

一方、継体天皇の陵墓はと今城塚古墳と認定され、学術調査も進んでいます。その陵墓は全長190mです。その後の天皇の陵墓は小さくなるばかりです。

この表ではツングース系王家は16代の応神天皇から記しておりますが、陵墓はすべて前方後円墳で墳長平均は290mです。一方、継体天皇からのアイヌ系王家ですが、前方後円墳は26代~30代の5代で終わります。その墳長平均は141mで、ツングース系王家の半分以下です。そして、31代から方墳となっていて、辺の全長は40~60mです。

以上の違いは何を意味するのでしょう。次の2点考えられます。

まず、1点目は、巨大古墳建造は民衆を疲弊させ、民衆の反感をかい、ツングース系王家は滅亡し、新たなアイヌ系王朝が始まったことが考えられます。

2点目は、新たなアイヌ系王家には、その民族の特徴として巨大古墳への憧れは弱かったことが考えられます。


なお、アイヌ系以前のツングース系王家については、どのような統治をしていたのか、外交はどうだったのかなどなど不明なことばかりです。巨大古墳を多数建造した実績からして、動員態勢など統治はそれなりにあったものと推察されます。

しかし、ツングース系王家の政治には残虐非道な統治もあり、民衆の憎しみも深く、王宮跡などツングース系王家に関連するものは陵墓を除き完璧に破壊されたのではないかと思われます。

一方、その時代の仁徳天皇は慈悲深い天皇だったという逸話が残っています。しかし、これは平安時代にできた逸話と言われ、事実でない可能性の方が高いと思われます。

その理由として、仁徳天皇の子孫はまったく不明です。おそらく、ツングース系王家とアイヌ系王家、この対立は民族対立を含んでいましたので激しいものがあったことが想像されます。負けたツングース系王家は否定され、抹殺された可能性は否定できません。

このような王家抹殺事例は、世界史で見るならば、いくつもあったことが知られています。

以上、関連し、継体王前後の陵墓の違いを上トップ図に示しました。



日本史ランキング
レインボー
Posted byレインボー

Comments 2

There are no comments yet.
motomasaong
アイヌこそが天孫降臨の神の子孫

 アイヌ系が現在の天皇家である事は遺伝学的に証明されています。従って、万世一系でも何でもありませんが、現行の天皇家がアイヌ系である以上、アイヌこそが天孫降臨の神の子孫である事になりますね。
 現在、自民党議員の90%以上は右翼団体日本会議に所属しています。右翼が天皇を神だとし、自民党改悪憲法草案でも日本の国家元首だと明言していますから、この理屈から行けば、アイヌこそが天孫降臨の神の子孫である事になります。
 従って、アイヌこそが神の直系の子孫である事になりますから、アイヌを弾圧している右翼や与党がアイヌ系の天皇を国家元首や神の子孫だと祭り上げるのは完全な自己矛盾です。
 そんなに神の子孫に価値があるなら、アイヌの人々に国会の全議席を与え、「アイヌこそが日本の神の子孫であり国家元首だ」と憲法に明記すべきですね。
 馬鹿げていますが、そんな自民党や右翼を与党にしている日本の国民は、遺伝学も歴史学も何も知らない無知で愚かな集団だと言われても仕方がないですね。

  • 2021/10/18 (Mon) 13:03
  • REPLY
レインボー
レインボー
Re: motomasaong様、アイヌこそが天孫降臨の神の子孫

motomasaong様
いつも貴重なコメント、ありがとうございます。

ご指摘の「アイヌこそが神の直系の子孫である事になりますから、アイヌを弾圧している右翼や与党がアイヌ系の天皇を国家元首や神の子孫だと祭り上げるのは完全な自己矛盾」ですが、
まったくそのとおりだと思います。

日本人の35%がアイヌ系のDNAですが、日本人の髭の濃い特徴、彫りの濃い顔立ちはアイヌ系の血であり、アイヌ民族迫害は天に唾する行為です。

  • 2021/10/19 (Tue) 07:38
  • REPLY