fc2ブログ

これからの記事アップ予定

0 Comments
レインボー

菜園自生の花1


これからの記事アップ予定(ごあいさつ)

暑さが戻ってきました。これからが夏本番という感じでしょうか。

さて、拙ブログは、「日本人の縄文思想と稲作のルーツ」というタイトルで、古代の日本民族の様相について、2017年4月から記事アップを続けてきましたが、5年間が過ぎ、記事アップ数は463回となり、書きたいところは出尽くした感じがします。

そこで、次のテーマとして、いくつかの大課題を設定し、これらの記事をまとめ直したいと考えています。

それらの大課題は次のとおりです。

1. 天皇家はアイヌ系
2. 稲作発展と歴史変貌
3. その他(日本史の虚像など検討中)

そして、最初の大課題は「天皇家はアイヌ系」です。

最近の古代史研究でもっとも画期的な発見は、DNA研究(Y染色体ハプログループ分類)の結果、現天皇家のルーツがアイヌ系であることが2016年頃に分かったことと思われます。

アイヌ系は日本では先住民族(原住民)と言われていますが、「原住民の勝利は世界史的にも稀ですね」という評価を、ブログ読者からいただきました。詳しくは前回記事(本記事の次の記事)のコメント参照願います。

また、これまで常識となっていた「朝鮮半島由来の弥生人が現王朝(ヤマト朝廷)を創った」という歴史認識を変更しなくてはなりません。

しかし、近刊書を見ますと、「天皇家はアイヌ系」について言及している書籍はありません。その理由の詳細は分かりませんが、これまでの情報を否定することになるので公表しにくい内容なのかもしれません。

次に、本書の内容(目次)ですが、次(下表)のように考えています。

また、記事アップは周1回、金曜日を予定しております。どうぞよろしく。

(目次)
大課題:天皇家はアイヌ系
はじめに
1. 日本民族のルーツ
2. 古墳王家は何故滅びたのか
3. 古墳王家はアイヌ・マレー系連合に滅ぼされた
4.日本書紀は創作
5.日本語と神社のルーツ
終わりに


なお、上トップと下の写真は我が有機菜園に自生している可憐な野草です。

菜園自生の花2


日本史ランキング
レインボー
Posted byレインボー

Comments 0

There are no comments yet.