fc2ブログ

ツングース系王家の繁栄と滅亡 1.ツングース系王家のルーツは高句麗

2 Comments
レインボー

ツングース系民族の日本移住(弥生時代)

ツングース系王家の繁栄と滅亡 1.ツングース系王家のルーツは高句麗

冒頭(はじめに)で言及しましたように、ツングース系民族については、中国東北部(満州当り)がルーツだと言われてきましたが、もともとののルーツとなると、南方由来説や北方由来説等があり、20年前までは不明でした。しかし、DNA研究(Y染色体ハプログループ分類)の結果、それらのDNAはモンゴル系と中国系の混合であることがほぼ明らかになりました。

ツングース系民族は、言葉はモンゴル系、生業は畑作を主とし鹿狩り等を行う民族として理解されています。おそらく、満州当りに最初に住んでいたのが遊牧民族のモンゴル系、そこに中国系が畑作で定住するようになり、混合混血し、独特のツングース語ができあがったと思われます。

そして、農耕民族の中国系がしだいに増え、これにチベット系等が加わり現在のツングース系(満州)民族ができあがったと理解されます。周辺に多数のツングース系が知られておりますが、それぞれ、地域によって言葉やDNAが少しずつ違うことが知られております。

例えば朝鮮民族ですが、彼らはツングース系民族(約60%)を主とし、約30%の南方由来マレー系民族とその他10%の混合混血民族と理解されます。

ツングース系民族の形成時期ですが、中国東北部は北海道と同じような寒冷地域でした。しかし、縄文時代中期は温暖で住みやすい地域でしたので、この頃、農耕民族の中国系が移住し、先住民のモンゴル系と混合混血したのではないかと推察されます。日本で言えば、5000年前の縄文時代、青森の三内丸山遺跡時代頃となります。

その後、4000年前頃になりますが、地球寒冷化時代となり、多くの北方系民族が南下してきました。ツングース系民族も南下し、最初に国家を創ったのが、紀元前1世紀頃に朝鮮半島北部に発生した高句麗でした。

日本に来たツングース系民族もルーツは高句麗と同じ民族と判断されます。彼らは、まず、朝鮮半島の南東部に移住し、畑作で定着しました。

一方、朝鮮半島南西部には稲作民族のマレー系が南方(江南地方)移住し、水田稲作で定住しました。水田稲作は生産力が高く人口が増えました。

その水田稲作の代表的弥生時代遺跡は松菊里遺跡と言われております。

南部に居たツングース系民族も、その稲作を導入し、人口が増えたことが予想されます。そして、彼らの一部は日本に移住し、低地で水田稲作を広げました。

彼らが稲作を広げることができた理由に、慶州(後の新羅の都)の鉄があります。水田稲作には、水田や用水路を作るために鉄器が必要です。朝鮮半島でいつから鉄器が使われるようになったかは不明ですが、弥生稲作が始まった頃と思われます。

因みに、水田稲作開始は、日本では3000年前(BC1000年)の北九州の水田遺跡(福岡県の板付遺跡、佐賀県の菜畑遺跡、福岡県曲田遺跡)と言われますが、このとき鉄器はなく石器時代の農耕であり、ほとんど普及しませんでした。

そして、水田稲作が日本で定着し、本格的に普及するようになったのは1世紀頃と判断されます。その後、人口は増大し、集落が形成され、それらがまとめられ国家になっていきました。

まとめますと、中国東北部で発生したツングース系民族は、縄文晩期の地球寒冷化に伴い、朝鮮半島南東部に移住し、そこで生産された鉄を利用し、マレー系の持ち込んだ水田稲作を学び、彼らの一部は日本に移住し、水田稲作を行い、人口が増え、集落ができ、国家が形成されるようになりました。以上のことから、彼ら弥生人のルーツは高句麗と同じツングース系民族と推定されます。

なお、南方由来のマレー系も北九州に水田稲作を導入しましたが、彼らは水田稲作に必要な鉄が無く、かつ、人口も少ない問題があり、日本での水田稲作普及の中心民族になりませんでした。

因みに、現在の日本のマレー系は合計30%ですが、縄文時代に渡来したグループが20%、弥生時代に渡来したグループは10%と推定されています。詳しくは「海洋系と稲作系のマレー系が別々に渡来してきた」を参照願います。

関連し、ツングース系民族が日本に移住し、水田稲作で発展した様子を上トップ図に示しました。


レインボー
Posted byレインボー

Comments 2

There are no comments yet.
MOKUZOUSI

おはようございます

いつも興味深いお説です
一度稲作栽培が廃れ1世紀にふたたび盛んになったお説はなるほどと思いました
又、図にあるツングース系の人々が出雲を経由しているのいわゆる出雲王朝なのかなと愚考しました

  • 2023/10/05 (Thu) 06:14
  • REPLY
レインボー
レインボー
Re: MOKUZOUSI様、感謝

MOKUZOUSI様
コメント、ありがとうございます。

出雲王朝ですが、初めは出雲に建国したが、王家発展のため、より大きなヤマトの地に移動したのではないかと判断されます。
草々

  • 2023/10/05 (Thu) 08:01
  • REPLY